ムダ毛の自己処理のデメリットは必要以上に肌を傷つけてしまうこと

自分でムダ毛処理をしている人がほとんどだと思いますが、実はかなりそれって危険なことをご存知ですか?

普段何気なく自己処理を行っている方もいると思いますが、実はかなり肌に負担をかけてしまっているのです。

きっと多くの方が、ムダ毛処理をカミソリやシェーバーで行っているのではないでしょうか?

もしくは、毛抜きなどで行っているという方も多いと思います。

カミソリやシェーバーの場合は、肌の表面ごと削り取ってしまうので、もちろん肌には良くありません。

それに、カミソリ負けや赤いポツポツなど、カミソリならではの肌トラブルも起こってきます。

毛抜きを使っている場合でも、かなり肌や毛穴へのトラブルが深刻なので、できれば避けておきたいものです。

しかし、ムダ毛処理はエチケットなので、繰り返し行っている方もきっと多いでしょう。

特に露出が増える夏場になると、そういった処理を普段以上の回数行ってしまうことと思います。

その繰り返しのムダ毛処理がいずれ肌トラブルに繋がってしまうので、自己処理は肌にとっては良くないことなのです。

肌にダメージを与えずに、確実に脱毛したいなら、やはり脱毛サロンに行くのが一番だと思います。

脱毛サロンに行くと、プロが最新の機器で脱毛してくれるので、まず確実に脱毛できて、綺麗になれます。

脱毛は高いように感じるかもしれませんが、キャンペーンなどを利用すればお得にできるし、何よりも肌へのダメージと、自己処理の面倒くささを考えたら、脱毛サロンがおすすめです。

例えば、全身脱毛が高額というのであれば、ワキやVIOラインだけの部分的な脱毛もできるので、自分に合わせた脱毛コースを選ぶことが可能です。

なので、脱毛サロンに行く際には、まずは無料カウンセリングをして、自分に合ったサロン、コース選びをすることが何よりも大切ですね。

しかし、どうしても自分で処理をしたいと言う方もいると思います。

安いし、何よりも自分で好きな時に脱毛ができるのが良いですよね。

そういった際には、カミソリではなく、電気シェーバーを使うと良いでしょう。

電気シェーバーなら、肌へのダメージが少なくて済むので、安心して自己処理できますよ。

ほとんどのサロンにおける脱毛可能年齢は生理開始後ぐらいから

脱毛を受けようかなと考える方も多いと思いますが、脱毛ができる年齢って何歳くらいからなのでしょうか?

気になるところですよね。

そこで、脱毛ができる年齢とはいつくらいからなのか、こちらで紹介したいと思います。

もし脱毛をしようとサロンに言ってもいざ脱毛ができなかったらきっとショックですよね。

なので、脱毛をしようと思っている方は、脱毛可能年齢を知っておくと良いと思います。

基本的には、脱毛を開始できる年齢としては、生理が始まってからというサロンが多いです。

もちろん、ハイパースキン脱毛など、肌にあまり負担をかけない脱毛サロンに限っては、年齢制限がないところもありますが、多くの場合はそういった年齢制限を設けています。

なぜ生理開始後じゃないとダメなのか、という点なのですが、脱毛を受けられる条件として、生理が正常に来ていること、というのがあります。

その理由は、ホルモンバランスの関係にありますが、生理が来ていないうちはホルモンバランスが不安定な状態です。

なので、脱毛を受けてもあまり効果がなかったり、また効果があっても肌に負担をかけてしまうこともあるからです。

しかし、生理が来たらホルモンバランスも安定するので、脱毛がスムーズにかつ安全に受けられるという理由から、このような年齢制限が設けられています。

生理が来るのは人それぞれ時期が違いますが、大抵のサロンは確実に生理が来ている16歳以上と設定しているところが多いです。

ただし、上にも述べたとおり、例えば大手脱毛サロンミュゼは年齢制限が一切ないなど、例外もあります。

また、年齢制限がないサロンであれば、子供でも脱毛をすることが可能ですが、その際は未成年ということもあって、親の同意書が必要になります。

子供が勝手にコースを契約することはまず不可能なので、その際は親と一緒に来店するか、同意書を持ってきてもらう必要があるので、注意してくださいね。

しかし、未成年の場合、一般女性よりもお得な条件があります。

それが、学割が使えるという点なのですが、この学割がかなりお得に脱毛を受けられる要素となるので、学生のうちに脱毛を受けるのも、おすすめですよ!

脱毛後のお風呂は肌トラブルが起きる可能性が増すので注意

脱毛を受けるとなると気をつけなければいけないことがたくさんあると思います。

その中でも特に気をつけないといけないことをこちらで紹介したいと思います。

まず、脱毛後の入浴は控えるようにしてください。

脱毛後にゆっくりとお風呂に入ろうと思う方もいると思いますが、脱毛後のお風呂は肌にとってよくないので、避けましょう。

では、なぜ脱毛後の入浴がいけないのか、説明しますね。

脱毛を受けると、いつも以上に肌が敏感で、デリケートな状態になります。

つまり、何をしても肌に刺激を与えてしまって、お肌の調子が悪くなってしまうのです。

例えば、日焼けなどもそうなのですが、脱毛後のデリケートな肌はいつも以上に傷つきやすい状態です。

なので、脱毛後の肌を痛めないように細心の注意を払う必要があります。

入浴をすることは、肌の血行を良くし、お肌に良いような気がしますが、実はそうではないのです。

入浴をすると肌の血行が良くなり、肌の温度を上げてしまうので、赤みやかゆみの原因となってしまいます。

なので、入浴の他にも体温を上げる行為は脱毛期間中はしない方が良いと言えるでしょう。

例えば、飲酒や激しいスポーツなども体温を上げてしまうので、いけません。

もちろんサウナに行くのも、脱毛後には良くないですね。

なので、このような体温を上げる行為は肌トラブルを引き起こしてしまうので、やめておきましょう。

でも脱毛後にお風呂に入らないのは、女性としては耐えられないと思います。

脱毛時のジェルが残っていて気持ち悪いという方もいるでしょう。

なので、もしどうしてもお風呂に入りたければ、シャワーでさっと流す程度にとどめましょう。

その際に、ゴシゴシ肌をこすることもやめておいた方が良いです。

何度も言いますが、脱毛後の肌はとても敏感になっているので、ちょっとしたことでも傷つきやすく、ゴシゴシ体を洗うことによって、肌トラブルに繋がってしまうことがあります。

脱毛後の入浴については、このように少し注意をする必要があります。

もうすぐ結婚を控えているならブライダル脱毛がおすすめ

結婚といえば、やはり一生に一度の大きなイベントですよね。

特に女性にとって結婚式はとても大事なイベントなので、何よりも自分を綺麗に見せたいと思うのは当たり前のことだと思います。

しかし、なかなか綺麗になるにしてもどうしたら良いかわからない、そんな方もいるのではないでしょうか?

そこで、もうすぐ結婚を控えている方におすすめしたいのが、ブライダル脱毛です。

普通の脱毛と何が違うのかという点や、ブライダル脱毛の詳細について、こちらで紹介していきたいと思います。

結婚式といえば、やはりウェディングドレスですよね。

ドレスを着ることは新婦さんにとってとても幸せなことであり、周りの人にとってもとても幸せなことです。

自分が主役になるその日に、やはり綺麗でいたい、みんなそんな気持ちを持っていることでしょう。

結婚式のドレスを着ると、知っている通りどうしても背中が丸見えになります。

それに、アップスタイルにすると、普段は見えないうなじなんかも丸見えになるので、いつも以上に見た目に気を使わなければいけません。

そこでおすすめしたいのがブライダル脱毛なのです。

背中やうなじのムダ毛は、自分では見えにくい範囲なので、自分で処理するのは危険です。

例えば、カミソリやシェーバーを使って処理をした場合、どうしても手元が見えなかったりして、綺麗に仕上がらなかったりします。

それどころか、肌を痛めてしまう危険性もあるので、自分で完璧に処理するのは難しいですよね。

しかし、ブライダル脱毛では、ドレスから見える肌の部分を徹底的に綺麗に脱毛してくれるのです。

背中はもちろん、腕やワキなども重点的にやってもらえるので、ブライダル脱毛をすると、見栄えがとてもよくなります。

さらに、脱毛をすることによって肌のトーンが上がるので、肌が明るく見えるようになります。

肌が明るく見えると、透き通った美肌を手に入れられるので、みんなに見られても、写真に写っても恥ずかしくないですよね。

結婚式に備えて、少しでもブライダル脱毛で綺麗になって、素敵な花嫁さんになりましょう♪

子供脱毛の最大のメリットは成長期前にムダ毛の成長を抑えられること

子供の頃に脱毛をするなんて、ちょっと前までは考えられなかったと思います。

しかし今では子供でも脱毛をする子が多く、また親が強制的にさせるのでもないのです。

子供たちは自分の意思で脱毛をしたいと願い、自ら脱毛サロンに通う子供が多いのが現実です。

しかし、子供の頃に脱毛をすることで何かメリットはあるのでしょうか?

あまりメリットがないようにも感じますが、実際のところはどうなのでしょうか?

こちらでは子供の頃に脱毛をする意味を詳しく解説していきたいと思います。

子供の頃に脱毛をするメリット、それは成長期が訪れる前に脱毛を済ませることで、大人になってからもワキ、VIOラインなどの毛が生えない環境を作ることができることです。

ほとんどの女性は大人になってから脱毛を考えると思いますが、実は大人になってから脱毛をしても、毛がすでに成長してしまっているので、脱毛回数も多くかかってしまいます。

その証拠に、脱毛サロンでは6回コースや12回コースなど、多く回数コースが用意されていますよね。

それは、その回数分脱毛を受けないと効果が出ないため、そのようなコースの設定になっているのです。

しかし、子供の頃に脱毛をすれば、そのようなことはまずありません。

子供の頃はまだ毛が未発達なので、その十分ではない毛の状態の時に脱毛をすると、将来的に毛が生えない環境を作ることができるのです。

さらに、最近ではムダ毛をきっかけにいじめやからかわれるなどといったことも多く起こっているので、やはり子供からしたらムダ毛を処理したいと思う子も多いと思います。

特に異性の目が気になるお年頃になると、自分にムダ毛が生えていることが嫌でたまらなくなるのではないでしょうか?

それに、バレエや水泳など露出の多い習い事をしている子供は、余計にムダ毛を気にしてしまうので、思い切って子供のうちから脱毛を受けてしまった方が良いのです。

しかし気になるのは痛みがあるのかという点です。

脱毛は痛いというイメージが大きいと思いますが、肌に極めて優しいハイパースキン脱毛であれば、痛みもなく、子供の敏感な肌にもダメージがありません。

なので、子供が脱毛を受ける際には、ハイパースキン脱毛をおすすめします。

子供のうちから脱毛をして、将来ムダ毛に困らないツルツルの肌になってしまいましょう!

意外と見られている指のムダ毛もしっかり脱毛しておこう

もしかすると指のムダ毛ってあまり気にしたことがないという方も多いのではないでしょうか?

確かに指のムダ毛は他の部位に比べて薄いし、あまり気にならない、気にしないという方も多いと思います。

しかし、指のムダ毛って実は人に見られているんですよ!

指は非常によく使う手についているものなので、当然ながら人目によくつきます。

それに、男性は特に女性の手や指を見ている傾向があるので、指毛の処理をしていなかったら、それだけでも幻滅されてしまう可能性があります。

男性は綺麗な手や指の女性が好きなので、気になるあの人に嫌われないようにするためにも、指毛の処理は欠かせませんよね。

常に綺麗を意識している人は、もしかしたら自分で指毛処理をしているかもしれません。

その際にはきっとピンセットを使ったり、カミソリやシェーバーで剃ったりしているのではないでしょうか?

しかし、その方法は指に限ったことではありませんが、肌にダメージを与えてしまうので、おすすめできません。

ピンセットや毛抜きで指毛を抜くと、無理やり抜くことになるので、まず肌が傷つきます。

肌だけではなく、毛穴も傷ついてしまうのでできればやめておいたほうが良いでしょう。

カミソリやシェーバーにしても、肌の表面を削ってしまうので、肌へのダメージが深刻です。

それに、指は範囲が狭いため、その方法は処理しづらいですよね。

そこで、小さい部位だからと気を抜かずに、思い切って脱毛に行ってしまうのが良いと思います。

多くの脱毛サロンで指毛の脱毛を行ってくれるので、指毛の処理に困ったら、そういったサロンに行くのが良いと思います。

もちろん人によっては生えてないという方もいると思いますが、中にはボーボーという方もいると思うので、特にそういった方にはおすすめです。

指毛は他の部位に比べて比較的安い金額で脱毛を受けることができます。

また、何かの体験コースを受けた際におまけとして指毛脱毛が受けられることがあるので、そういったところで脱毛してもらうのも良いですね。

綺麗な手になって、男性の目線を独り占めしましょう♪

ほほ脱毛について詳しく

メイクをする際にも、すっぴんの時にも顔のムダ毛ってかなり気になりますよね。

顔のムダ毛は見られていないようで、実は近づいたら確実に見えてしまうものなのです。

もちろん多くの女性は顔のムダ毛が気になって自分で処理をしている方も多いでしょう。

しかし、顔のムダ毛処理を自分で行うことは実は肌にとって良くないのです。

というのも、顔のムダ毛処理をする際には、多くの方がカミソリやシェーバーを使っているでしょう。

そういったカミソリやシェーバーを使うと、顔の皮膚まで傷つけてしまうので、肌にとってはダメージがとても大きいのです。

しかも、顔は毎日見られるところなので、毎日のように処理していたら、回数が増える分だけ肌へのダメージも深刻になっていきます。

それに、そういった処理の仕方を繰り返していたら、黒ずみや色素沈着の原因にもなってしまいます。

しかし、ムダ毛を気にしない訳にもいかないし、どうしたら良いだろうという方に、ほほ脱毛をおすすめします。

ほほ脱毛ってあまり聞いたことがない方もいると思いますが、どういったものなのでしょうか?

顔全体を脱毛するのももちろん良いですが、やはりほほだけ脱毛したいという方も多いと思います。

何よりもムダ毛が一番気になるのはきっとほほでしょう。

なので、顔脱毛の中でも特に優先してほほだけ脱毛できるサロンも増えていますよ。

気になる金額と回数ですが、ほほのみだと、6回で17000円程度、12回で25000円程度です。

まずは6回コースを選ぶ方も多いと思いますが、毎日見られる部分なだけに、確実に効果を残したいなら、やはり12回コースがおすすめです。

12回も脱毛をすると、まず顔のムダ毛は全く気にならなくなります。

それに、しばらくの間は生えてくることもないので、自宅でのケアはほぼ不要となるでしょう。

更に、デリケートな部位なので普通の脱毛よりも更にお肌に優しい、ハイパースキン脱毛を取り入れているサロンもあります。

今ご自身が行っている顔のムダ毛処理、実はとても危険なので、今すぐにやめてお肌に優しい方法を取り入れましょう。

背中の脱毛をしておけば、結婚式や成人式の前に困ることはないので安心ですよ

脱毛をしようと考えるタイミングはみなさん様々だと思います。

しかし、多くの女性が結婚式や成人式など、人生の大きな節目の時にそのように考えるのではないでしょうか?

やはりどんなイベントでも一生に一度のことなので、できるだけ自分が綺麗になれたら良いですよね。

そこで、そういった節目の時に脱毛をしようと考える方もきっと多いはずです。

その際に特にやっておきたい脱毛部位を紹介します。

それはズバリ背中の脱毛です。

きっと脱毛というと、ワキや手足の脱毛を考える方も多いと思いますが、実は背中の脱毛が何よりもそういった晴れのシーンではとても重要なのです。

というのも、想像すればわかると思いますが、ドレスを着る時は背中が大きく開き、露出が多くなりますよね。

成人式の着物を着る際も、首から背中にかけて少し隙間ができると思います。

なので、そういったシーンで背中のムダ毛がボーボーに生えていたらどうでしょうか?

せっかくの晴れ姿が台無しになってしまうとは思いませんか?

また、その日ばかりは自分が主役になるので、やはり多くの人に写真を撮られるうえ、それが一生残るものとなります。

なので、背中の脱毛がいかに大事かというのはわかると思います。

また、ウェディングドレスや着物を着る時は髪の毛をアップスタイルにすることが多いですよね?

あまり普段アップスタイルにすることがない人は、もしかしたらうなじの処理をしていないかもしれません。

しかし、うなじというのは意外と人に見られるところなので、やはりアップスタイルにする際にはきちんとうなじの処理もしておきたいものです。

背中やうなじといった、意外と人から見られる部位は、自分で処理するのは手元も見えないし、不安ですよね。

そこで、確実に綺麗にしてもらえるのがやはり脱毛サロンです。

脱毛サロンなら、まず失敗することはないし、思った以上に綺麗にしてもらえるので、晴れの日の際にはぜひ脱毛することをおすすめします。

腕脱毛は長袖を着用している冬からのスタートがおすすめ♪

脱毛しようと思ったらいつからスタートすれば良いのか、わからない方も多いのではないでしょうか?

これから脱毛しようかなと思っている方に、いつから脱毛をすれば良いのか、こちらで紹介していきたいと思います。

せっかくなら脱毛がスムーズに受けられる時期からスタートした方が、脱毛の仕上がりにも満足するかもしれません。

なので、脱毛を始める時期というのはとても重要なのです。

今回は腕脱毛についてスタートする時期を紹介していきたいと思いますが、腕脱毛を考える時といえば、きっと多くの方が夏ではないでしょうか?

夏は半袖やキャミソールを着る機会が多いので、どうしても露出が多くなります。

なので、必然的に脱毛をして綺麗になりたいと思う女性が増える傾向にあります。

しかし、その一番ムダ毛が気になる夏に脱毛を始めるのはあまりよくありません。

実は、腕脱毛を始めるのは、長袖を着用している冬からのスタートが一番なのです。

なぜ冬からのスタートが一番良いのか、こちらで説明していきたいと思います。

一番脱毛の需要が高まる夏ですが、夏は紫外線が多く、脱毛後の敏感な肌に適しておらず、肌にはあまりよくありません。

特に脱毛後の肌はいつも以上に敏感で、ちょっとしたことでも肌トラブルに繋がりやすくなってしまいます。

なので、夏に脱毛を受けるのは肌のことを考えると避けておきたいものです。

ちなみに、脱毛期間中に日焼けするのもあまり良くありません。

というのも、これも上記と同じ理由で、脱毛期間中の敏感な肌に日焼けをしてしまうと、肌が痛み、脱毛を受けることが難しくなってしまいます。

それに、日焼けをするとサロンで行われている光脱毛の性質上、肌が黒くなってしまうので、危険です。

あまりにも日焼けがひどい場合だと、脱毛自体受けられなくなることがあるので注意してください。

その点、冬に脱毛をすることのメリットは、長袖を着ているので、まず日焼けをしませんよね。

それに、脱毛後のデリケートな肌を、服を着ていることで守ってくれます。

なので、脱毛をするなら冬から始めるのが一番だと言えるのです。

ヒザ下の脱毛をすれば綺麗な生脚を披露できるようになるのでオススメです

脱毛と言えば、やっぱり足を綺麗にしたいと思う方が多いと思います。

女性であれば、スカートを履く機会も多いし、やはり足の露出はどうしても多くなると思います。

なので、毎日のように、特に夏場に限ってはいつも以上に念入りにムダ毛処理を行う方も多いのではないでしょうか?

しかし、なかなか自分で足のムダ毛処理をしても、完璧にはできなかったり、どうしても剃り跡が残ってしまったりしますよね。

しかも自分でムダ毛処理をしてしまうと、どうしても肌が痛んでしまったり、ダメージを受けてしまいます。

なので、自分でムダ毛処理をするのは実はあまりオススメではないのです。

でもムダ毛処理をしない訳にはいかないし、どうすれば良いのでしょうか?

ズバリ、脱毛サロンで脱毛を受ければそういった悩みは全くなくなりますよ。

実は今女性の間でとても人気があるのが、ひざ下脱毛です。

ひざ下脱毛とはどういった範囲のことを指すのかというと、簡単にすね+ふくらはぎの部分のことです。

なので、スカートやショーパンを履く時には絶対に見られる部位なので、ぜひ脱毛しておきたいものですね。

そして気になるのがひざ下脱毛の金額と回数です。

全身脱毛が高いと思っている方もきっと多いと思いますが、ひざ下脱毛はどのくらいなのでしょうか?

サロンによって少しの違いはありますが、おおよその値段は大体同じです。

ひざ下の場合、4回で19200円、6回で28560円くらいが目安と考えて良いでしょう。

そして受けるべき回数としては、プランにもあるくらいなので、4回でも確かに満足できますが、やはり確実な効果を実感したいなら6回の脱毛がオススメです。

しかし、他の部位に比べてひざ下は範囲も広いため、少々割高と感じる方もきっと多いと思います。

ひざ下だけ気になるという方もいるかもしれませんが、この際、全身脱毛をして全身綺麗になることがオススメです。

全身脱毛なら、気になる部位を全て効率よく、そして低価格で脱毛することができるので、ひざ下だけで脱毛するよりもだいぶお得ですよ!